ハウス・ジャック・ビルト / The House That Jack Built

崩壊した顔面と某キュビズムの絵を交互に見せて、Murder is artって最初にはっきり言っちゃうから、そのまま。ヒネリも何も無い。この安直さよ。

家を建てることと、映画を創ることと殺人を同じアートとして扱っているわけで、精密にやるときも有れば運任せや雑になるところもあるし、思ってたのと違うものができることがある……ということ。
だから殺し方が雑だの露悪的だのアートなら美しくやれだのいうのはホント意味が無い批評だ。

当然、当事者のジャックはトリアーの投影。OCD(強迫神経症)なのもそうなんじゃなかろか。オチからみるに、トリアーは病みっぱなしなのは間違いない。この狂ったデンマークのオッサンは『イディオッツ』で確立した手法を変えず、たぶんこのまま行くんだろう。

Filthy Vol.2でます!

お待たせしました!Filthy Vol.2完成です!未公開ホラー映画レビューは18本、コラムは『The Strangeness』の事を書いてます。メインは合同会社 是空 主宰の鈴木さんのインタビュー記事になります。2019年2月2日から新宿ビデオマーケットさんで販売開始です。当日、僕はビデマさんに丸一日お客さんとして滞在します〜。気軽に声をかけて頂けると嬉しいです。

Filthy Vol.2 サンプルPDF

色々あって時間が掛かってしましましたが、いつも通りのことをいつも通りにやりました。インタビュー取材は初めてでしたが、取材時のナマニクのヘッポコっぷりと比較して記事自体は、何回読んでも面白いなあと自分で思っちゃう程度には、よくできていると思います。

通販はビデマさんか2/3以降になります。他のZINE取扱店さんは2月中頃に持ち込む予定です。

また、2/16にはFilthy Vol.2発売イベントとして大阪ロフトプラスワンWESTでイベントをやります。イベントといっても、いつも通りの未公開ホラー映画の残酷場面をみんなで観て、ニヤニヤするいつものアレです!よろしくお願いします!
詳細はこちら↓


V-ZONE Filthy Vol.2発売記念MOTHERFUKING NAMANIKU POWER

Filthy Vol.2、ちゃんと作ってます!

 随分長い間、更新をしていなかったことに今更気がつく。ビデマさんの一日店長デーには、たくさんの方にご来店いただき、売り上げは結構なものになりました!遅ればせながら、皆さまありがとうございます!

 で、随分長いこと放置して何をしていたかというと、これがなにかと忙しかったという何のひねりもない話。映画秘宝の連載を毎月書いて、あの時は『怖い、映画』の原稿、ロフトプラスワンWESTのイベントそのあとは『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』のレビュー原稿やら、年明けに出る『サスペリアマガジン』の原稿……意外とやる事が多くて、Filthyは進まないし、困った困った!という状況でした。

 そんなFilthyですが、ようやく製作再開しまして、遅れに遅れましたが1月末にはなんとかなりそうです。前と同じレビューとコラムという構成を維持しようと思って、若干無理していた感があったのですが、やっぱりスピード重視で、レビュー数本と取材インタビューの2本構成でサクサクと出すという方向に変えました。ちょっと時間を置きすぎて取材記事が枯れてしまいつつあるので、もう年明けがリミットかなーっと。ちょうど年末年始は時間があるので、ガシガシと進めます。原稿がほぼ上がっていて、あとはデザインと流し込みだけの状態となっています。だからたぶん大丈夫です!大丈夫と思いたい!

2018年7月14日、新宿のビデオマーケットさんで一日店長やります

どうしてこうなった?って思うんですけど、いつも買い物(遊び)に行っているビデオマーケットさんで一日店長をやることになりました。店長と言っても、レジ打ちや電話対応は店主さんがやられるので、僕は立っているだけです!!アイドルかよ!って話ですけど、たぶんそうです!僕はビデマさんが大好きなので、丸一日いられる!と、俺が得するだけのイベントかもしれません!もちろん、来て頂いた方にはサインでもお話でもなんでもさせていただきますし、指差して笑っていただくもヨシです。

日時 2018年 7月14日(土曜)
時間 12:00~14:00 および 16:00~20:00

でも立っているだけではなんなので、同人誌Filthyのビデオマーケットスペシャルを作って、限定販売します(当日は250円、次の日からは300円になります)それから、僕の著書『映画と残酷』か『Filthy Vol.1』を持ってきてくれると、お買い物したときに20%の金券がでますよ!!

Filthy Video Martket Specialは、僕がビデマさん通いになったいきさつを載せたエッセイとレビュー4本書いてマス。ちょっとした物なので、再版無しです。ただし、Vol.1が2営業日で無くなるという瞬殺っぷりだったので、多めに刷っています。なので、欲しい人には行き渡るかと思います。
売り切ったらきっと9月頃にVol.2が出る・・・はず!

ビデオマーケットの場所はこちらです。

よろしくお願いします!